カテゴリ:料理サロン( 4 )

 今年もあと2日。005.gif
いくら日本の裏側にいても、正月が夏であっても、おせちやお雑煮で1年を始めたい!!016.gif

 で、希望者があったので、今日はおせち作り。
おせち」です!!
これで半分、来年もう1回「おせち」をすると、お重が大体埋まります(笑)
e0204850_1072068.jpg

伊達巻き
 以前は冷凍のはんぺんがあったのですが、今は無く、しょうがないので大学の時にやった生魚から作りました。
 魚はギスむつが良いらしいけど、そんな高級魚ブラジルにある訳が無い!(っていうかあったとしても気がつかない私です015.gif)ヒラメはあるけど伊達巻きには向かないそうです。025.gif
 日本だとはんぺんで簡単に作っていましたが…023.gif実ははんぺんだと長芋のすりおろしが入っているのでふくらんでしまって良くないらしい。でもその膨らんだのはそれはそれで私にはいいんです。037.gif
 でも無いから、フェイラ(街の市場)で適当な魚を買ってみましたが、やはりちょっと…025.gif
でも味は同じなので、気を取り直し…(笑)

黒豆
 友人のEちゃんの御主人に出張の時に持って来て頂きました、丹波の黒豆、しかも飛切!!
ふっくら煮るにはいくつかのコツがあります。
 それさえ守れば誰でも料亭のようなふっくら黒豆が出来ます。038.gif
 普通の黒豆と丹波の黒豆は作り方が違います。普通の黒豆は一晩水に漬けますが、丹波産は膨張率が高いので、水に漬けておくと豆の膨張に皮が追いつかないんです。皮が破けると縁起が良くないのでお正月には向きません。034.gif
湯に漬ければ大丈夫です。

 でも一番のコツは良い豆を選ぶ事!(笑)どんなに頑張っても、良い豆にはかないません。

田作り
 これもEちゃんの御主人に運んで頂いたもの!ごめんね。ありがとう!!016.gif
これは買ったものは甘すぎて食べられません。
めちゃめちゃ簡単なので、いつも自分で作ります。

 これのコツはかりかりに乾燥させる事です034.gif好みですが…
昔はストーブの前に広げておいたそうですが、今はレンジで乾燥させます。006.gif

リンゴきんとん
 学校(大学)で習ったおせちメニューの中で、これはヒットでした。
いつもお正月は栗きんとんで、甘すぎるので栗だけ食べていましたが(笑)023.gifリンゴきんとんにするとその酸味で食べられます。
 私は面倒な裏ごしとか最近しないのですが、一応ちゃんとやりたいとのことで、やりましたが、多分皆さんもう裏ごしはしないと思います(笑)003.gif
 サツマイモはブラジルにもありますが、ミョウバンを使っても日本のサツマイモのように黄色くなりませんしべたーとしています。
これはこれで良いとしましょう!あるだけまし!!


e0204850_1194240.jpg あとはお雑煮。

 雑煮って私の家(東海地方)ではもち菜(小松菜)のみでした。雑煮ってそういうものって思っていましたが、学校で地方によって全然違うと習いびっくり!
 そう、雑煮って色々入っているから雑煮なんですね。

 質素倹約の徳川家康のお膝元、東海地方では正月以外はもち菜のみなんです。

※澄ましかみそか
※丸餅か角餅か
※餅は焼くか煮るか
の文化圏はあるものの、中身は本当に地方の名産がいっぱい!
餅にあんこが入っているところもあります。
本当に面白いです。

 そんな雑煮の雑談で花が咲きました。

 それからお重ですがこれで客あしらいをするってご存知でした?
京都のぶぶ漬けの話じゃないですけど、言外に色々意味があって日本の文化って怖いものがあります。
 お重は普通は与の重(四つのお重)を用意します。
春夏秋冬を表すと言われています。

 お酒が入るとついずるずる長居をしてしまいがち、お正月は千客万来なのでそれは困ります。
で、出て来るお重の数でお客さんにタイムリミットを知らせるんだそうです。(ひぇー)

一の重とおとそ   ちょっと立ち寄った年始客
二の重までと清酒  一の重のみで帰すのに忍びない
三の重までと清酒  ごく親しい客
与の重までと清酒&雑煮 お泊まりくださいという間柄

 今時、与の重まで用意する家はあまり無いと思いますが、適当なところで引き上げないといけないということでしょうかね??


 たくさん作って、あとはお持ち帰り。
お正月にご家族で召し上がって下さい。043.gif045.gif

 良いお年を!!



       053.gif   053.gif   053.gif

 Madame-Y のHPもあわせてご覧下さい。

 HPのメールアドレスは現在使用できません。
コメント欄に鍵付きで書き込みいただければお返事いたします。
 エシャロット入荷しました038.gifアルゼンチン産です。
e0204850_8524353.jpg


 9月頃よりずっと無かったエシャロット。008.gif
サンタルチア(サンパウロの紀伊国屋)へ行くたび係の人に確認していたエシャロット。
フェイラでもスーパーでもいつも野菜売り場をウロウロして売っていないか探してもどこにもない…。
 サンタルチアで「11月に入荷する」って言われて、毎日のように確認。やっと今日ありました!
まあ11月ですけど…(アルゼンチンからなのになぜこんなに時間がかかるのかしら?022.gifクリスマス前は稼ぎ時なのでストが多いって聞いたけど…)

e0204850_945888.jpg ずっと無かったけど使いたい料理がいっぱいあって(ソースに使う)、淳坂本氏(ブラジル和食協会会長)に頼んで、エリック・ジャッカン氏(Le Brasserie)(サンパウロで一番のフレンチです)に分けて頂けないか頼んでもらったのですが、なんとエリック氏もサンタルチアで買っているんですと!!無い時は玉ねぎで代用、とのこと。

 でも玉ねぎとは風味が違うんです。それに玉ねぎは水分が多いし…。

 そういうわけで、切れたら次にいつ入荷するかもわからないし、クリスマス近いのでエリックに買い占められたら困るし、とりあえず20袋(一袋200g5〜6個入り)お買い上げ!(これ以上持てなかった…残念)
2ヶ月や3ヶ月持つので(玉ねぎといっしょ)たくさんあってもOK049.gif
しばらくは安泰です。037.gif

 



       053.gif   053.gif   053.gif

 Madame-Y のHPもあわせてご覧下さい。

 HPのメールアドレスは現在使用できません。
コメント欄に鍵付きで書き込みいただければお返事いたします。
 料理教室フリークの私。006.gif

 日本にいた時は、やはり教室フリークのパンの先生(高橋雅子先生)といっしょに、あちこち行きました。

 何年経っても「私ってこんな事知らなかったんだー」って事多し005.gif 
それに見学だけのもありますが、いっしょに作って一緒に食べるのは楽しいものです。024.gif
特に試食の時のおしゃべり037.gif


 そういうわけで、我が家でも…。

今月のメニューは
e0204850_8503643.jpgアボカドの海老&ピーマンクリームソース

 「アボカドを温かく食べるのは初めてです」おっしゃった方がいらっしゃいました。
意外と美味しいんです。053.gif 






e0204850_8543638.jpgすずきのブールブラン

 基本の基本の一番簡単なソースです。
でもアレンジがしやすくて何にでもつかえるソースです。
ほたて、アスパラにもOKよ。
普通ソースは漉すのですが、もったいないので今回は中身もいっしょに(笑)
ちょっと見かけは悪くなりますが、おいしいです。

 すずきはどれか??で、魚屋で長い間悩みましたが、一番顔が似ているのにして、帰ってから調べたら当たりでした056.gif042.gif(ほっ)
白身のお魚ならなんでもいいんですけどね。皮付きの方がおいしいです。


e0204850_8572524.jpgプロフィットロール

 シュークリームの小さい版
シュークリームは失敗が多いのですが、これは大丈夫。
オーブンから取り出す時、皆さん必ず「かわいーっ!」って言います(笑)037.gif





 パンは例のパン焼き機で「フランスパン」スイッチを押してみましたら、それらしきものが出来ました038.gif
 レシピはもちろん高橋雅子先生の「少しのイーストでホームベーカリー」です。011.gif

 ちょっとの材料の違いでこんなに違うパンが出来るのは本当に不思議です。045.gif






 作って食べて(ワインも…)、その後は夕方までおしゃべり…
あー至福のひととき…016.gif
皆さん「夫に感謝」って言いながら帰って行かれました。
ちゃんと感謝しているんですよー!!053.gif









       053.gif   053.gif   053.gif

 Madame-Y のHPもあわせてご覧下さい。

 HPのメールアドレスは現在使用できません。
コメント欄に鍵付きで書き込みいただければお返事いたします。
 色々なところで噂に聞いていたサンパウロで有名な料理の先生の教室。067.gif
先生はリオに住んでいらっしゃって、月に1〜2回サンパウロのお嬢さんのところにいらっしゃった時に教えてくださるとの事。教室は生徒さんの家持ち回りで、今まで行きたい!!って言っていたのですが、ホテル住まいでは持ち回りに参加できないし、なにより空きが無かった。007.gif

 今回たまたま友人がお宿でしたので誘ってくださいました。038.gif
ありがとう!!016.gif

 今回は和食
e0204850_10354026.jpg豪華な具の太巻きとおいなりさん

 サンパウロは日系人が多いので、どこでも太巻き、おいなりさんは売っています。が、美味しくない…やはり作るにかぎります。
 コツを教えて頂いて、全員とても上手に巻けました。037.gif




e0204850_1049037.jpg
デンブ(手作り)、甘酢漬けしょうが、人参、ちくわ、椎茸、きゅうり、卵焼き、かんぴょうの8種類。日本では普通の材料でも、外国でこれだけ手に入るのは、日系人の多いブラジルならではですね。

コツはご飯を薄く広げる事です。

e0204850_10532837.jpgクレソンのおひたし
すりごま、醤油、砂糖、出し
先生は東京出身なのでちょっと甘めの味付け。







e0204850_1059177.jpg

茶碗蒸し
ちょいちょいちょーいって作ってしまう先生。
おしゃべりもすごいパワーです037.gif003.gif






e0204850_110582.jpgデザートは京山水
一六タルト072.gif(イチロクタルト)みたいの??

 弁当箱にラップを敷いて生地を流し、レンジで2〜3分でスポンジが出来てしまいます。

 出来上がりは食べてしまって…いつものとおりありません(笑)037.gif
e0204850_1110464.jpg

 残り物を全部混ぜてまぜごはん。

 食べながら先生の弾丸トーク。おもしろい。
先生は子育ても終え、人生経験豊富なので、若い方の相談にものり…
料理の達人だけではないんです。


 あまりに忙しくてメモもとっていない…
レシピが詳しいからいいけどね。
あーでも何か日本の文化紹介みたいなバザーで太巻きたくさん作るのでない限り、中々作らないだろうなー。それぞれの具をそれぞれ煮て…大変です。二人分作る事は無いですねー。002.gif
 カリフォルニア巻きやツナマヨ巻きいくら巻きならいいかも…(笑笑)049.gif041.gif
あっ!!海味鮨さんが時々作ってくれるおこうこ、マグロ、胡麻も美味しいかも!!056.gif
(ブラジルは太巻きにはおこうこかと思うとマンゴーが入っている。なぜだか必ず入ってる、いちごジャムの時もあるらしい…まあ甘酸っぱいには違いないけど…とてもまずい…002.gif

 そういえば昔お祭りになると親戚のおばさんが必ず作って持って来てくれたなぁ。昔の人はえらい!038.gif


 次回はブラジル料理とのこと。楽しみです!!



       053.gif   053.gif   053.gif

 Madame-Y のHPもあわせてご覧下さい。

 HPのメールアドレスは現在使用できません。
コメント欄に鍵付きで書き込みいただければお返事いたします。