カテゴリ:旅行;北欧( 6 )

 今年の夏休み、姪が初めてのヨーロッパ旅行に選んだのは「北欧」だった。005.gif
初めてなんだから、フランス、イギリス、イタリアにしたら??という私たちの助言を尻目に出かけた姪。楽しかったらしい。024.gif

 以前コペンハーゲンに行った時、10月はじめなのにあまりに寒かったのと食事がまずかったのでそそくさと他の国に移ったという記憶がある私。008.gifそれ以来全く近づかなかった。

 今回はNOMAに行くという目的があったのでちょっとわくわく。

 やっぱり寒かった(笑)暗かった015.gif(夏に来いって??)
でも今回は楽しい仲間達と行ったので、寒くても楽しかった。016.gif
e0204850_8103694.jpgチボリ公園入口
今はクリスマスマーケットをやっている。

クリスマスマーケットに行きたいのに、入場料がかかる!!
えーっ!!

 でもみんな入場料払って入ってる…そんなにいいんだろうか…
e0204850_812978.jpg






一日悩んで翌日、せっかくだから入ろうと、寒い雨の中出かけた。
ありったけの冬服重ねても寒い…






e0204850_8204028.jpg

でも入るとこんなすてきなお城!!
ここはNimbホテル。右側が先日行ったHermanというレストラン。
e0204850_827348.jpg

こんな氷の彫刻など、マーケット以外にみどころいっぱい!016.gif

寒くなったら
e0204850_830918.jpg





こんなかわいいショップとか







e0204850_8341288.jpg




お店に入って暖をとる!










 寒い国の人は冬、家に引きこもっていると思ったら、完全防備して出かけて、長い夜も外で楽しむんだと感心!038.gif





e0204850_8444962.jpg私たちのこの完全防備帽子とウサギの毛皮手袋は、このチボリ公園クリスマスマーケットで買ったよ。
とっても助かった。
これすると全く寒くない!!すごいすごい!038.gif
 出ている目の周り(まつ毛)が凍って、目をパチパチしにくくなるくらい。


 イギリスは動物愛護から毛皮を着る人があまりいないらしい。
フランスはファッションの観点からガンガン色々なところに使ってるけど。(笑)

 でもこの国や北欧、北極圏ラップランドの方たちは、そんな流暢な事は言っていられないのだ!!生活かかってるんだよ!っていうか、着なかったら死んじゃうから!031.gif
e0204850_8591453.jpg

ホテルの部屋から見たチボリ公園全景!



e0204850_904991.jpg郵便配達おにいさん

 自転車の前に大きな箱が付いている。







e0204850_94562.jpg






 NOMAのある、港の倉庫街。
e0204850_955848.jpg

































夕暮れの(じゃない!まだ3時になっていない)港。
雰囲気あるねー











e0204850_124349.jpg

 ホテルからコペンハーゲン中心部

 ほとんどが食べ物の写真なので…風景はこのくらい…
すみません…037.gif
 NOMAに行くためにコペンハーゲンに集合した私たち。
前日夜、前夜祭でチボリ公園の中にあるNimbホテルの中のHERMAN
e0204850_23182149.jpg

ここもミシュラン**です。

スナック①
e0204850_23312184.jpgアーティチョーク
フィロ(薄いの)揚げ

チーズ
くるみ











スナック②
e0204850_23403689.jpgうずらのゆで卵
(黄身は固まっていない)
上にスモークチーズ












スナック③
e0204850_23431616.jpg生牡蠣
ジンジャーシャーベット















スナック④
e0204850_8313210.jpgベーニエ
玉ねぎとベーコン
キュウリのピクルスのジャム

このたこ焼き器みたいので焼いたパン?はデンマークでよく食べられる物らしく、デパートのキッチン用具売り場にたくさん売っていた。
焼きたてでおいしい!

スナック⑤

e0204850_23541832.jpg青リンゴのムース
青のり
上の青虫見たいのを手でつまんで食べる

 なぜ青のりか??
多分外人にしたら青のりが珍しいのでどこかで使いたかったのか??(笑)
でも青りんごにはちょっとどうかな??粒塩くらいならいいけど…

バター
e0204850_052316.jpg
塩入バター
ゴート(山羊)チーズ+こしょう(私は好きではない)

この大理石をくり抜いたバター入れは、昔フランスのトロワグロ(***)で売っていたが、バターが溶けなくて非常にいい!柔らかくなったバターは脂っぽくて美味しくない。

パン

e0204850_045890.jpg
パンは小さい四角いフィナンシェ型で焼いてある。
自家製で焼きたて。
頑張ってる!038.gif





















さてメニュー

メニュー①
e0204850_027842.jpgラングスティンロースト
レモン
タイム
カモミールジェリー












メニュー②
e0204850_055617.jpg


ほたて

ラディッシュ
カモミールパール










e0204850_059942.jpg





中にはカモミールの乾燥した物が…





そしてお湯を注ぐと…












e0204850_173818.jpg

もくもく

カモミールの下にドライアイスが隠してあったと思われる

 カモミールも香りをかぎながらカモミールパールとほたてを食するという趣向


e0204850_1115616.jpg







そしてソースをかける









 この素晴らしいパフォーマンスには少し問題が…

 まず、この料理は温かいのか?ソースは生温である。
で、ドライアイスなのでさらに冷える?
冷たい料理にいいのではないか?ちょっと中途半端。
味もあまり味が無いほたてに優しい味&香りのカモミール、ソースも優しい味。
なんともパンチが無い。014.gif酒飲み達(私以外の全員)に不評
おしいなあ

コース③
e0204850_134681.jpg魚(鱈と思われる)スモークフレーバー
エストラゴンソース


 脂がのっていて美味しい魚
さすが寒い国!!



















コース④
e0204850_153483.jpgフォアグラのアイス粉末
チェリーワインのアイス


 このフォアグラ、何年か前エルブリで食べた!美味しい。
チェリーワインとも合うし。
これは酒飲みの皆さんにも大好評!




コース④’
e0204850_1574946.jpgフォアグラソテー
チェリーのマーマレード
チェリーのあめ
上にドライチェリーとセロリのみじん





e0204850_219528.jpg















 こちらとセットで冷たい&温かいとのこと
私はフォアグラ好きなのでOKだが、不評の方も…
塩こしょうだけの方が美味しいかも(笑)というより塩味が薄いためとても脂っこく感じる。






コース⑤
e0204850_2253160.jpg骨髄詰め鹿のリエット
トリュフとリンゴ入り

上はだしの泡

ナッツ入りの薄切りパンデピス
マスタードの粉

これは酒飲み達に好評

















コース⑥
e0204850_2533314.jpgヴェニスン(野生の牛)

セップ茸のジェリーで覆われている























e0204850_323121.jpg メローソースをかけて
エシャロットみじんとシェリーの酢みたい











e0204850_384094.jpg
中はこんなかんじ

黒のトロンペット(きのこ)

海藻各種

肉の焼き加減は絶妙

ソースに少し醤油を加えたら、野牛の臭みが消えて良かったかも…


チーズ
e0204850_314110.jpg
















e0204850_3181045.jpgチーズに合わせて新たにパンが…















デザート①
e0204850_3221171.jpgスノーボール
ハニーケイク
キャラメル
リンゴジャム
シナモン
レモンハーブ
























デザート②
e0204850_7255421.jpg
リコリス(甘草)とミルクのムース
洋梨

アクアビットのシャーベット





















デザート③
e0204850_7163453.jpg
キャビア??













e0204850_7183287.jpg

いいえ、中はチョコレートのガナッシュにサクサクのオレンジピール

上の魚の卵みたいなのは、アルギン酸で作ったカモミールパール


これも昔エルブリで出たなあ

 ご存知の方も多いと思うが、カモミールteaにアルギン酸を溶かし、水酸化カリウム水溶液にぽとんと落とすと周りだけ膜ができて、中は水分のまま。
ぷちぷちってつぶれる感覚は独特のものだ。
 元々は日本でにせもののいくらを作る技術として使われていたもの。
エルブリが遊びでジュースでキャビア風に作ってから、世界中に広まった。






 こうして比べてみると、同じところで修行していたんじゃないかと思えるほど、NOMAと似ている。シェフはすっごく研究もしているし頑張っている。
 でも味がいまいち決まっていないような気がする。特に酒飲み達に不評。021.gif
優しい味付けの料理ではあるが、塩味が薄すぎて、材料そのもののあじもぼやけ気味。

 おしい!034.gif
今後に期待したい!!


 それよりここの問題点は、
私たちは上の階のテーブル、下は吹き抜けになっていて、下の音がものすごく響いてワンワンワーンって。自分たちのグループの話し声は隣の人しか聞こえない。002.gif

 しかも下の人たち、ものすごい大声で(建物の構造の問題かもしれないけど…)女性も机をバンバンたたきながら「ひーっひっひっひー!!」って大声で笑っている。041.gif

 とても一流レストランとは思えない。031.gif

 もしかしてこの国は食事はこのように大騒ぎしてわいわいやる国なんだろうか…祖先はバイキングだから豪快に!!

 で、翌日ガイドの方に聞いたら、やはり、ふだんは皆さんとてもシャイで、歌なんか歌ったり全くしないし静かなんだそう。でもお酒が入ると陽気になり、歌ったり踊ったりそれは大騒ぎだとのこと。005.gif

 そのとおり、翌日空港は人がいないのかと思うくらい静かでびっくり。
なんだか北欧の人々、面白そう。一度良く知り合ってみたいものだ。051.gif
 今回の旅行のメインイベントのひとつコペンハーゲンのレストランNOMA

 サンペリグリーノの世界のレストランランキングで1位になったこのレストラン。056.gif
アメリカンエキスプレスのブラックカードで予約が取れないのは「エルブリ」とここだけ!
って聞いて俄然やる気!!066.gif

 何しろ山田シェフも成澤シェフも「すごく美味しい!!」と絶賛するので、気になって気になって…

 予約してみたら、たまたま予約を取り始める日だったので、ばっちり取れましたー。041.gif

 そういうわけで、日本から、ブラジルから、ばらばらとそれぞれ現地集合でコペンハーゲンin
翌日はそれぞれバラバラに出発して行くという食べ仲間達。
 北欧にオーロラを見に行く私たち、イタリアに食べ歩きに行くI夫妻、ブラジルに帰るI氏、ブルゴーニュのワイン祭りに行くW氏、パリに遊びに行くH嬢と、本当に身軽な方達です。058.gif
e0204850_8165543.jpg

 港の元倉庫街にひっそりとあります。
e0204850_8241463.jpg

 店内は意外とカジュアル。サービスの服もカジュアルです。
テーブルクロスもありません。
でもテーブルや椅子は上質の木が使ってあり、いかにも北欧家具です。

メニューは12品コースと7品コース
前もって全員同じコースで予約します。
12品というのにひるんだ友人が7品コースを注文。
「もう来れないんだから絶対12品がいい!!」と変更してもらいました。037.gif

 皆さん今までの経験から、12品コースでも7品コースでも最終的なボリュームは同じです!!
がつーんと食べたいか、ちょっとづつ食べたいかの違いです!!030.gif

スナック①
e0204850_8262740.jpgトナカイ苔の素揚げ
上にセップ(きのこ)の粉


苔を食べたのは初めてです
食べるのは一番上の白い苔。下のグリーンのは普通の苔で、飾りです。(笑)

フィンランド産の苔だそうです。
e0204850_8452528.jpg



 苔の味は無く、さくさく感のみで、油の味とセップ茸の粉の風味です








 サービスの方が、ものすごく丁寧に料理の説明をしてくれるんですが、超デンマーク語なまりの英語なので、私にはさっぱり…007.gif
 一緒の方達は英語が堪能な方ばかりなのに「今なんて言った?」って私が聞いても、あーなんだったっけー??ワイン美味しい!!ってなかんじで、さっぱり協力的では無い031.gif
このブログを見て、今頃「madame-Yに一言、言っておけば良かった」って思うに違いない!!
だって、多分写真見ても何だったかわからないでしょ??プンプン021.gif
 トナカイ苔って7人の内で誰か覚えてる??ぷんぷん033.gif


スナック②
e0204850_8474637.jpgシープックシォンSea Puck Chorn(デンマーク特有のベリー類)のジュースを多分アガーで固めている。

バラの花びらのピクルス。バラの花びらをヴィネガーに3ヶ月漬けたもの。

上にはオレンジから採ったヴィタミンCの粉


スナック③
e0204850_9112479.jpg
e0204850_9123626.jpg




 クッキー
クッキー缶に入ってくる。








 これは一瞬タルトレットに見えるが、下のパイ生地みたいのがスペック(豚の脂身)を揚げてさくさくにしたもの
 上はカシスを乾燥させたもの
豚のさくさく感と味、カシスの甘酸っぱさがとてもあう。



スナック④
e0204850_923369.jpgネギの根
ネギの根を揚げてある。2cmだけ上も食べて良い。
 あーん今まで根が延びてくると親の敵のように切って捨てていたけど、揚げるとおいしー!






 こんなもん料理か??って言う人もいるかもしれないけど、根っこ美味しいって知ってた??

スナック⑤
e0204850_936479.jpg
e0204850_9382010.jpg




生きた小エビ
    &
   岩 塩




ジャムの瓶に蓋をした状態でサービスされる。

開けると

岩塩の上にぴょんぴょんはねている、元気な海老。
はねているうちに岩塩の塩味が自然に付く??











これは行った人たちの間で賛否両論あるんだけど、私はなんとかOK。
だめな人も!(女性多し)













スナック⑥
e0204850_9461815.jpg
e0204850_948042.jpg
小さなサンドイッチ













上は
ライブレッドの薄切りのカリカリ

スプレッドは
スモークチーズ&
イエローピー(黄豆)


下は
チキンの皮のカリカリ


スナック⑦
e0204850_1001357.jpg 
e0204850_1054495.jpg
e0204850_1092786.jpg





 巨大な卵が…

 まさかダチョウじゃないよね…
とか話していたら







蓋を開けてくださいって…









 中はウズラの卵
ゆで卵にし、アップルビネガーに漬ける。
上に塩
仕上げはわらでスモーク

うずら卵の黄身はとろとろ。(これ難しい)
e0204850_1019247.jpg











 例の山田シェフ作、テポドン1号スモーク機でやってたよ!





スナック⑧
e0204850_10574859.jpg

植木鉢


人参とラディッシュ
植木鉢風
e0204850_110407.jpg








 モルトとヘーゼルナッツをみじんにして乾燥させたものを土に見立てたもの
中はアボカドディップ

 とっても美味しい!!016.gif












成澤では下がホイップしたバター、上が黒オリーブをみじんにして乾燥させたものが出たなあ。

スナック⑨
e0204850_1181324.jpg

パンスモーク

下は
薄切りパンのスモークしたもの

中は
フレッシュハーブ
ヴィネガーパウダー

上は
ダックの脂から採った皮




はああああー042.gif

 いいですか??
今までスナックです。045.gif
12品コースのまだ1品も出ていません005.gif


パン
e0204850_1482781.jpge0204850_1502851.jpg


 こんなかわいい保温用袋に入れて、パンが…
熱々で皮はかりかり!!
素晴らしい038.gif







 バターの上にフライドオニオンとポテトを乾燥させたもの

 ゴートのラード+塩+アクアビット(これはクセがあり私は好きではない)











 この保温用袋、欲しい…026.gif






さていよいよコースに

コース①
e0204850_5292821.jpg
ヘーゼルナッツのミルク
ヘーゼルナッツのスライス


ドレッシングは
レタスのピュレ
&グリーンジュネバのオイル
(ネズの実)
e0204850_5484575.jpg






中はこんなかんじでヘーゼルナッツのクリ−ム

 自然な感じで美味しい








コース②
e0204850_5505813.jpg上は
ドライ帆立貝
帆立貝をスライスして乾燥したもの

イカ墨のソース(真ん中)

麦4種&ビーチツリーナッツ(五穀米みたいにプチプチして美味しい
クレソンのピュレで和えてある

コース③
e0204850_692184.jpgデンマーク牛のタルタル
オリーブオイル和え
ライブレッドの粉&胡椒

上の葉っぱはウッドソラル(クロ-バ-みたい)

タラゴンのクリーム

手で混ぜ手で食べる
e0204850_6125431.jpg
8年前から出している料理とのこと。
タラゴンのクリームや胡椒、ライブレッドのカリカリに焼いて粉にしたもの(香ばしい)など、好みの物を 各自タルタルと混ぜる事が出来るので、とても良い。



コース④
e0204850_6273582.jpgデンマークのラングスティン
北部で採れる手長海老
牡蠣とパセリのソース
海藻とライブレッドの粉







そして牡蠣がだめな人向けに
コース④’
e0204850_9285194.jpgポテトのピュレ
その上に牛乳のスキン(膜)
クレソン
ヴィンテージポテト(2009年に植えて収穫したものをそのままにしてできた小さな芋)ゆですぎないでシャキシャキ感有り
ポテトフライ

ヨーグルトとラヴェッジ(ワイルドセロリ)のソースをかけている

コース⑤
e0204850_9365919.jpg
オイスター鍋

 熱々の鉄鍋に石、貝などが入っていて、その上に牡蠣

大げさ037.gif









再び牡蠣がだめな人に
コース⑤’
e0204850_9402798.jpg
野菜のガルグイユーみたいの

 ドレッシングはこがしバターとりんご酢


この時期北欧は新鮮野菜は少ないと思う。なのにここの野菜は本当に色とりどり。材料吟味の努力が忍ばれる。

 野菜は全部、契約農家から、バイオダイナミック(完全循環型)で栽培しているという。056.gif
素晴らしい038.gif
 完全循環型は最近はやっている農法で、例えば……農薬を使わない。で、牛の糞を肥料にする。その牛も農薬の無い草を食べさせてその糞を使う…など034.gif


 そこのところなど、ものすごく丁寧に説明してくれるのだが、なにしろデンマーク訛りで…

コース⑥
e0204850_9504258.jpg玉ねぎの炭火焼
タイム
グレープフルーツとデンマークワイン(料理用)とタピオカのソース

ワイン用ぶどうの栽培の北限はドイツなので、デンマークではワインは作っていないのだが、料理用ワインをほんの少し作っているとの事。知らなかった…
e0204850_9564382.jpg



キッチンをのぞいたら、こんな風に…










コース⑦
e0204850_1032758.jpgセルリアック
トリュフソース


Sorrel(ちょっと酸味のある植物)

このトリュフソースはめちゃめちゃ美味しい!!016.gif
トリュフさえあれば作れるかも(笑)
セロリの根がほこほこして芋みたいでトリュフソースにとてもあう。

コース⑧
e0204850_10341925.jpgにわとりと卵

まず、熱々フライパンが出てくる。

指示があるまで何もしないよう言われる。

その間支給されたよだれかけのようなエプロンをする(笑)
服が汚れないようにかな?


e0204850_10385711.jpg
HAY OILを加え、卵を各自割るように指示される









e0204850_1051621.jpg



卵を割ると目玉焼き

そのまま待つ。







1分半したら


e0204850_10521848.jpg

スプーンのバターをとかし、その上に左ふた固まりの野菜を炒める






e0204850_10561290.jpg




チーズソースの泡をかけてくれる



e0204850_1172932.jpg



最後に残りの野菜をのせて

出来上がり。

 でもこれ何?
各テーブルで各自に目玉焼きを作らせただけ??

 味も料理も目玉焼き。
ただそのHEY OILとチーズソース、特別の野菜が売りなのか??



 ところでお分かりと思いますが、お腹はすでにいっぱいいっぱいで
あと何品か指折り数える我々です(笑)042.gif


コース⑧’
e0204850_1128180.jpg
鳥がだめな人用の魚料理














コース⑨
e0204850_11381145.jpgデンマークダック

リンゴの薄切り
ダックとりんごのソース
リンゴでシードルを作った時、下に沈んでいる種を乾燥させたもの







鳥がだめな人用の一品
コース⑨’
e0204850_11562439.jpg牛肉のほほ肉の煮込み
フランボワーズソース

これはどう見ても旨い!











やっとデザートにたどり着いたぞ!
コース⑩
e0204850_1221989.jpg洋梨
ネズとタイム
ふわふわアイス














e0204850_1271584.jpg


薄切り洋梨(生)の下は少し焼いた洋梨(柔らかい)
カラメリゼ










コース⑪
e0204850_12185859.jpgアーティチョークアイスクリーム
モルトクッキー
りんご












コース⑫
e0204850_12221218.jpgソフトフローズンクリーム
クランブル
ブラックベリーパウダー
くるみパウダー
























やっと全部の皿を食べ終わったのに、まだまだ…

e0204850_12353277.jpg










中はヨーグルトクリーム
















e0204850_1237788.jpg







キャラメルとスモークドメロー(骨髄)

 スモーキーな塩キャラメル















e0204850_12382138.jpg




ポテトチップスチョコレート









 かわいらしい缶に入っていたり、プレゼントみたいに包んであったり、いちいちワクワク037.gif



 このコースは1395クローネ
日本円で多分2万円位。

 これだけ色々材料も素晴らしく、手間もさぞや…
手間ひま惜しまずってかんじなので、そのくらい払ってもいいんじゃない??
満足の皆さんでした。016.gif
 このホテルに一目ぼれ、やってきました北極圏、フィンランドのラップランド、イヴァロ村。
 ここは屋根も壁もガラスのドームになっているので、暖かい部屋で寝ながらオーロラの出現を待っていられるんです。(ただし寝なかったら・・・ですが・・・)
e0204850_8364271.jpg


 荷物はソリで一晩必要な物だけ運びます。

e0204850_8405656.jpg中はこんなかんじ。
狭いので、小さいトイレ&洗面があるだけ。
 サウナやシャワーは外の大きい棟に行きます。が寒いので行かない・・・。
寝るといけないので、1時間おきに目覚まし時計をセットし…
待っていたのに、12時頃吹雪になって視界なし(泣)007.gif


 でも1時間おきに起きて頑張っていたら、夜中の2時頃、それまで降っていた雪がやみ、星が見え
そしてそして!!
e0204850_843457.jpg

カーテンのような完璧なオーロラではありませんが、十分幻想的なオーロラが見えました!!
本当にきれいで、不思議な感じ。043.gif
写真は残念ながらこれしか撮れませんでした。
このために良いカメラ買ったんですが、使い方が???で、徹ちゃんの簡単カメラで撮れました(笑)
 月がほぼ満月だったため、明るすぎてオーロラは出ていても見れない危惧がありましたが、よかったー016.gif

 翌朝みんな大興奮で話に花が咲きました。大満足のイグルー宿泊客たちでした。032.gif(多分ガラスイグルーの人しか見れなかったと思います)


 ただし、このガラスのイグルー、恋人同士とか新婚さんにはお勧めできません。
だって小さい部屋なので、トイレの音が・・・全部聞こえます。
プーとかシャーとか時にはぶりっ・・・夫婦でもちょっと・・・014.gif
 今日は朝からサンタクロース村

e0204850_5374366.jpg


 ロバニエミの街の中心からバスで20分くらい。往復6.6E。
タクシーに乗ろうとする徹ちゃんを引き止めるのは大変です。042.gif

 サンタクロース村は入場料無料。
サンタさんに会うのも無料です。お話もしてくれます。016.gif英語ですが・・・(笑)

e0204850_542493.jpg


 サンタさんの家はディズニーランドのようで、入り口からサンタさんの部屋まで行くのに、わくわくするような設備になっています。
 部屋の前で並んで対面を待ちます。
 ひと組づつ個別に会えるので、もう興奮!!032.gif
徹ちゃんなんか、興奮のあまり、その後サンタグッズをあれもこれも買おうとするので、引き止めるのに必死031.gif「サンタさんに近くにいて欲しいから」ですって!
1個で十分です!!どうせ近いうちにどこかになくすか、埃をかぶってほおってあるんですからっ(怒)。031.gif

 でも記念のUSBは買いました。
e0204850_5522257.jpg
49Eと高額ですが、サンタさんと記念撮影したのとか、私達とお話していた動画とか、サンタさんの家の写真と動画をUSBに落としてくれるので、思わず買い!!065.gif
 とても楽しい記念になりました。






 それから私はこれ!
e0204850_5544727.jpg 




 
スタッフが着ていたTシャツ!
 私は「サンタさんの小さいヘルパー」になりました(笑)041.gif





e0204850_5581148.jpg





その後、サンタ村郵便局へ!

 このポスト、左に入れると今日の消印、右のポストに入れるとクリスマスの特別消印でクリスマスに届けてくれるんです。
 それから、申込用紙に住所を書いておくと7Eでサンタさんからの手紙を送ってくれるんです。
e0204850_601721.jpg









 郵便局の中では、世界中の人が友人や家族、または自分宛にはがきを一生懸命書いています。あらっ半分日本人??と思ったのですが、そのうち半分は中国の方のようです。景気良いんだなぁ・・・って思うこのごろです。

e0204850_632860.jpg







 世界中からサンタさん宛てに来た手紙も展示してあります。
 サンタ村の住所が書いてあるのもあれば
「To Santa Claus」だけのもあります。
それでもちゃんと到着するんですね005.gif

 そのほかインフォメーションで、パスポートに北極圏ラップランドのスタンプを押してくれます。あーパスポートはホテルの金庫・・・007.gif残念・・・


 私、子供の時にここに来ていたらもうすっごい興奮だったと思います。
子供がいっぱいで、たのしそうでした。024.gif
他にも、ソリなど北国ならではの遊びがいっぱい。
夢のある施設だと思います。

e0204850_6123091.jpg
e0204850_6143374.jpg


 まだ3時なのにこんなかんじ。
いかにも北極圏ってかんじでロマンチック!016.gif幻想的です




 ここではいくら私でも、グルメレストラン!!ってわけにはいかないので
e0204850_622367.jpg

世界最北にあるマクドナルド!!041.gif
e0204850_6271414.jpg

CBO(チキン&ベーコン&オニオン)というメニューを頼みました。
チキンがさくさくに揚がっていて、旨し!!
また、フライドポテトがおいしい!!芋がおいしいと思われます。

 世界最北マックの絵葉書をくれます。(笑)





e0204850_6295157.jpg

朝から夜まで気温はー6℃
でも風が無いので意外と大丈夫。

 Hちゃんに日本で買ってきてもらったヒートテックで完全武装!!
ハイソックスや毛糸のパンツ、スパッツでほかほか006.gif
すばらしい!!038.gif
 18日にパリを出発、初のイージージェットでコペンハーゲンへ
e0204850_7365474.jpg

e0204850_7411443.jpg


チボリ公園前のホテルに滞在し、日本からの友人達7名と合流し食事!!

18日は**HERMAN
19日は話題の**NOMA(2010年***になったって聞いたけど私は確認していない)

NOMAは噂通り素晴らしい!!

そして今日、フィンランドへ!!
e0204850_7473783.jpg

ヘルシンキを少し観光し、サンタクロースの住むロヴァニエミに到着。
e0204850_7504240.jpg

その名も「サンタクロースホテル」に滞在中。

明日はサンタ村に行くんです。024.gif

なので今日は早く寝ますね。053.gif

きょうは雪が降っているのでオーロラは無理のようですし…007.gif